延々といじられてしまい

あたしは現在でありますが30年代のパパOLをおこなっております。じぶんは昔から引け目をかかえているものがあります。

それがじぶんの体臭というキャラだ。じぶんは昔からパパホルモンが力強いせいか、中学生に入学をしたことなどはいまや、体毛は滅多に生え揃っておりました。なのでパパ独自のダディー臭なども更に目立っていたのです。

女の子のクラスメートからも原始人物やくさダディーなどと延々といじられてしまい、それに関しては僕ですが、ほんとうに今でもトラウマとして残っております。

ますます加えればじぶんはキャラは母親からの中性的キャラをしているということであります。じぶんは母子家庭で育ちました。上に姉といった下に次女がサイドを通しております。己以外はいつも女性に囲まれて育ってきたのです。

故にですが、じぶんのキャラなども幼少の辺りに母親によってに作用をされてしまいました。ですので、余計にこういう体臭や体毛といったものがコンプレックスとなっているのです。教え子を卒業しておとなとなればこういうジレンマや気がかりから解除をされると信じておりました。

ですが、サロンに通勤をするときにJRを通しても、満杯JRもじぶんの周囲にだけ人物が集まらない場合があったのです。席に座っていても、隣席の女性が他の席に座りなおしてこともありました。

夏であれば単にひどかったです。直いわれたわけではないのでわかりませんが、じぶんではそんなに思っております。最良悩んだのは業です。

じぶんはセミナーを卒業するとコスメティックスを取り扱っているサロンにキャリアをさせていただきました。20代初期であれば、上司にいわれた雑務や与えられた任務の業だけを果たすだけでよかったのですが、20代下部になるとチャレンジを積んでサロンにも一人前として扱われるので、直話し合いや相談などにも足を運ぶことになったのです。

そこで相談をおこなっているときに、身体がっぽいなどと向こうの側で人気などもされてしまったことがあったのです。今でもそれのサロンに足を運ぶことがありますが、そのときばっかりはほんとうに苦痛でアプローチがありません。

現在では対処として紳士の香水などを振り掛けてじぶんの体臭をごまかしております。ですがじぶんの体臭の出現を防ぐことができたというわけではなく、根本からの勝利になっておりません。

ですが医者にも依頼をしましたが、慣例もあり、根っこから上達をするテクはないようです。ですが、じぶんは一向に上達をしたいと考えているので、これからも対処をおこなっていきます。
シングレア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です